文字サイズを変更する

出演団体一覧|あいサポートアートとっとり祭2017

10月7日(土)ステージ発表

◆時間/10:30~17:00

佐治ふれあい作業所 
ベル6

平成12年から練習を始め、一人一人の音がつながりメロディーになっていくことに仲間の強いつながりを感じています。

ゴスペル 結

みなさんこんにちは‼ゴスペル結です‼ゴスペルって楽しい‼声を出すって気持ちいい‼ゴスペルオーブの協力のもと、仲良しグループ結がみなさんにお届します‼お楽しみに‼

スマ隊

結成3年目を迎えたスマ隊。さらなる楽しいステージを目指してがんばっています。みんなを笑顔にGO!!

はーとぴあ創造

いろんな種類の病気とたたかいながらも、くじけずにたくましく、仕事はもちろんのことスポーツ、文化活動(うた、芝居)の練習を重ねています。

地域活動支援センター
ひまわり

私たちは、銭太鼓と朗読に取り組んでいます。日ごろの練習の成果をお届けします。

ワットソニア

ひたむきに時を重ね想いをつむぐ人たち苦しみぬくから強くなる「ふるさと」の歌のように希望を抱きつつ、自分に与えられた道、自分しか歩めない道を、迷うことなく一心に誠実に歩み続けているワットソニアです。

やらいや

平成25年結成。「出来る事で一緒に参加して楽しむ」をコンセプトに郷土芸能などに取り組んでいます。

スマイル・フラワー

私達は岩美かたつむり工房の音楽グループ「スマイル・フラワー」です。「あいサポート・アートとっとり祭」出演に向けて、メンバー職員とも手話・オカリナの練習を重ねて来ました。

やまばと

湖山池の近くにある障がい者施設で、思い思いに自分らしさを表現し、ダンスを楽しんでいる仲間です。

WITH YOU

日常感じること、想いを音楽にのせて表現する。それぞれの個性をステージで爆発♪

鳥取県立琴の浦
高等特別支援学校
ダンス部・音楽部

毎日、部活動で楽しく練習しています。9月の学校で披露したダンスと演奏をします。

グリーンパラソル

2006年から岸本先生を講師にグリーンパラソルとして月2回青少年ホームで自主練習をおこなっています。

リヴよどえ音楽部

合唱やオリジナルソングの演奏に加え利用者さんデュオ、音楽劇などの披露と演目の幅が広がってきました。

リヴよどえ郷土芸能部

鳥取県内各地で依頼をいただき、様々なステージで日ごろ練習した銭太鼓の演技を披露しています。

AKARI ALL STARS

皆さんと一緒に熱く盛り上がりたいと思います!応援よろしくお願いします!

鳥取県立鳥取盲学校

私たち6人は、みんなで「つながる」をテーマに歌を作りました。2人の特別ゲストと一緒に演奏します。

10月8日(日)ステージ発表

◆時間/10:00~14:00

森岡愛

ドラムだ~いすき!!みんなにも、楽しさ、伝えたい!!応援よろしくお願いします。

井元秀典

ドラム大好きです。あまり上達はしませんが、毎日練習します。

星のいり口

ダンスと仲間が大好き。毎月1回を楽しんで11年目です。

Riceman

小4からギターを始める。鳥取市出身。

応援団長

応援団長といいます。ストリートライブに加え、サオ・シャブールというバンドで活動し、ドラムを担当しております。

ダンスユニットSAN

昨年度、倉吉養護学校3年生を中心に活動したグループが社会人になってもダンスを続けたくて練習しています。

M and R

今年もシニア世代の協力も得て、年齢層を広げての参加です。私たちの笑顔と歌を一緒に楽しんでください。

福田真弓

ダウン症の障がいがあります。舞踊は、小学校6年生から4年間習い、一度やめて再度復帰し6年前から光佳流を習っていました。10年ほど舞踊を習っていますが、上達しません。ますます踊りは好きになっています。都合上今はやめて、絵に頑張っています。もなみの作業所で仕事をいつもはしています。

エコー・とっとり

平成7年に「障がいのある人も、ない人も共に地域で楽しく生活していく」ことを目的に結成された市民団体です。

「かさ踊り」福安

傘踊り福安です。フェリースの皆様、私の応援者の方々、鳥取と全国の皆様こんにちは、毎年恒例ではございますが、よろしくお願いします。

なんちゃってミュージシャン
Sizuya

ギターをとおして音楽活動を展開しています。ジャズにときめいており、ぜひ、みんなで盛り上がりましょう!

ごてぇ よっぺてぇ 踊らあいや

用瀬町の伝統行事流しびなにちなんで「流しびな哀歌」という曲が出来上がりました。みんなが女の子らしく踊ってみます。

とっとりムービークラブTMC

とっとりムービークラブは仲間で集まって自由に映像を制作するサークルです。月に1度集まってテーマを決め、新しい映像制作にチャレンジしています。

▲ページのトップへ戻る